目のクマのコラム

目のクマのコラム

目のクマは、男女問わず幅広い年代の方のお悩みの一つです。人との会話では必ず顔の目元を見ることから、その人の印象を左右してしまう嫌な症状ですよね。また、写真に写っている自分を見て気づいた。という方も多いようです。ここでは、そんなクマに関するお悩みに役立つコラムを更新していきます!

  • セルフケア

男性も美肌を意識する時代!男性向けアンチエイジング特集

ここ数年で、見た目年齢を気にする男性や、美肌・アンチエイジングを意識する男性が増えてきました。それに伴い、男性向け化粧品やグッズの販売も増えてきています。美容業界では、男性の美容外科需要も高まってきました。しかし実際には「老化は気になるけれど、どうケアをすればいいかわからない」という人が多いのではないでしょうか。そこで今回は、男性向けのアンチエイジングケアについてご紹介します。いつまでも若々しい素敵な男性を目指して、ぜひ参考にしてくださいね。

目のクマ治療に迷ったら! お役立ち総合情報ページ

「セルフケアでは限界を感じる目のクマ…美容皮膚科や美容外科での治療も気になるけど、わからないことや不安が多く、足を踏み出せずにいる。」 そんな目のクマ治療を検討している方の役に立つ情報を今回はまとめました。病院?クリニック?どちらがいいか?施設別のメリット・デメリット。施術方法や費用など事前に知っておくことで目のクマ治療への不安を解消できるかもしれません。ぜひご参考にしてみてください。

どう探す?目のクマ治療「名医」の見つけ方

なかなか改善しないクマに悩む方のなかには、美容外科やクリニックでの治療を考える方も少なくないかと思います。しかし、いざ治療を受けようと決心してみても、「何を基準に、クリニックを選べばいいのかわからない」という疑問に直面している方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、安心して治療を受けられるクリニックの選び方、クマ治療における名医の見つけ方のポイントをご紹介します。

目のクマに効くサプリってあるの???

目の下にクマができると老けて見えたり、暗い印象に見られたり…女性も男性も気になりますよね。しかしいきなり治療となると気が引ける。という方は多いのではないでしょうか。マッサージ、化粧品などでのセルフケアもありますが、サプリメントではどれくらい改善が見込めるの??という方のために。今回はクマとサプリメントについてまとめました。 サプリメントに期待できる効果ですが、クマの種類からクマの原因をさぐり、その原因によって効果を期待できる成分は異なりますので、まずサプリメントを選ぶ前に、自分のクマのタイプ、原因をしっかりチェックしてみましょう。

男性のクマ事情とクマ治療について

目の下のクマの原因は加齢だけでなく、寝不足や暴飲暴食などの生活習慣が大きく関わっています。最近では20代からクマに悩む男性が増えてきているように、若いからといってクマができない訳ではありません。蒸しタオルや化粧品、サプリメントなど取り入れてみるものの、すぐに目に見える改善は難しいため、悩みが深刻化している男性が多いです。より深刻化した目の下のクマは、セルフケアで改善するのは難しいですが、美容医療なら改善が期待できます。最近では男性が美容クリニックを利用するケースも増えてきているので、悩みを自分ひとりで抱え込まずに気軽に相談してみてくださいね。そこで今回、男性にできやすい目の下のクマの種類と原因、美容医療における治療法とリスクについて紹介します。

目の下の黒クマに!ハムラ法と脱脂術の違いって何?

目の下にできるクマは、血行不良など様々な原因が考えられますが、その中でも黒クマの原因は、脂肪が膨らみ、その後たるむ事でできる影の場合が多いです。脂肪のたるみで影になったところが、黒いクマのように見えることで、老けた暗い印象を強めてしまいます。目の下のたるみは、セルフケアで予防改善することもできますが、クマの原因が脂肪だった場合は、それを取り除くことで改善ができます。今回は、美容外科クリニックで一般的に行われているハムラ法と脱脂術について紹介します!

ヒアルロン酸注入が効く、目のクマのタイプって?!

目のクマがあると、疲れて見えたり不健康そうに見えたりするなど、周りに暗い印象を与えてしまいます。そんな目のクマを気軽に改善する方法として、ヒアルロン酸注入は人気があります。ですが、目のクマ=ヒアルロン酸治療という訳ではありません。目のクマにも種類があるため、それぞれの症状に合った治療を受けることで効果は実感できます。今回は、ヒアルロン酸注入はどんな種類のクマに効果が出やすいのか?をテーマにご紹介します。

チャーミングな目元の秘訣は涙袋!フェロモンタンクの作り方

目の下にぷくっと膨らむ涙袋は、女性の魅力を最大限に引き出し、男性を惹き付けるため「フェロモンタンク」と呼ばれています。しかし全ての人にあるわけではなく、年齢を重ねることで目立ちにくくなります。そこで今回は、気になる涙袋について、ある人とない人の違いは何なのか?またフェロモンタンクを作る方法を紹介します!

自力で作る?プロに頼る?涙袋を作る鍵はヒアルロン酸

少し前からトレンドになっている涙袋は、今や愛され目元に欠かせないパーツのひとつ。 目をナチュラルに大きく見せ、色っぽさもプラスする涙袋は、女性をより魅力的に見せてくれます。 そんな涙袋は、メイクやトレーニング・クリニックで作ることが可能です。 そこで今回は、愛され目元に欠かせない涙袋の作り方についてご紹介します。