目のクマ,顔のたるみ・ほうれい線知って得する美の豆知識

美の豆知識

年齢によって生じる様々なお悩み。人の目線がきになったり、写真や鏡を見て老けを感じた経験がある方も多いのではないでしょうか。 身体の仕組み上、年とともにどうしても減ってしまう成分がある以上、誰でも年齢を重ねるごとに見た目年齢の低下は現れてきます。ここではそんな様々なお悩みに関する、美の豆知識コラムを更新していきます!

  • 目の下のたるみ

深刻な目の下のたるみに。美容外科でできる3つの治療法

目の下にできた皮膚のたるみ。鏡を見るたびにため息が出てしまいますよね。目の下のたるみはセルフケアで予防・改善することも可能ですが、深刻な場合や症状を短期間で改善したいという場合には、美容外科クリニックでの施術がおすすめです。今回は、美容外科クリニックで一般的に行われている目の下のたるみ改善のための施術方法を紹介します。

  • 目の下のたるみ

ついついやってない?目の下のたるみを生じさせるNG習慣2つ

顔に年齢を感じさせる要因のひとつ、目の下のたるみ。ご自宅や美容外科クリニックで改善ケアすることも大切ですが、まずは症状を悪化させる原因を断つことから始めましょう。今回は、目の下のたるみが目立つというお悩みを抱えている方に多いNG習慣を2つご紹介します。これら2つをやめるだけで、目の下のたるみの状態は大きく改善していくはずです。

  • 目の下のたるみ

要注意!長時間スマホを見てると、目の下がたるむ?

みなさんは、1日何時間くらいスマホを見ているでしょうか。SNSをチェックしたりネットサーフィンをしたりして、1日に何時間もスマホを触っている人はとても多いですね。 スマホはたくさんの情報を与えてくれるツールですが、長時間の使用は健康や美容に悪影響を与えることがあります。そのひとつが、目の下のたるみです。今回は、なぜスマホの使用が目の下のたるみに繋がるのかについてご紹介します。

  • 目の下のたるみ

たるみをなくして若々しい目元に!目の下のたるみ解消法

顔の印象を老けて見せる原因のひとつが「目の下のたるみ」。ある程度の年齢になったら仕方がないとあきらめている人が多いかもしれませんが、目の下のたるみは日々のケアで予防・解消することが十分可能です。そこで今回は、目の下のたるみができる原因や予防方法、解消方法をご紹介します。